クリスチャン・フィッシュバッハ

スイスファブリックの起源

スイスファブリックの起源

14世紀頃に始まったスイスの織物産業は、イタリア・フランスからのプロテスタントたちにより産業化が進められ、15〜16世紀頃から麻の織物が盛んになり、フランス革命後から綿や絹織物が始まりました。

 

原料の綿はエジプトから、絹はフランス・イタリアから輸入され、完成品の織物として17世紀には貿易も行われました。

 

産業革命が起った18世紀は、時計など金銀工業の傍らで製造された金糸や銀糸が最高級服飾品の刺繍に使われました。綿やレースの製造も増加の一途を辿り、19世紀にはプリントの技術が開発されました。

 


16歳の少年だったクリスチャン・フィッシュバッハ

16歳の少年だったクリスチャン・フィッシュバッハ

16歳の少年だったクリスチャン・フィッシュバッハは、スイスアルプスの山懐に抱かれる街、サンガレンで彼自身の名前をブランド名とし、ハイクオリティなファブリックを取り扱う会社を1819年に設立しました。
サンガレンは澄んだ空気と清流に恵まれたこの街は、古くから織物の理想郷として栄え、ヨーロッパテキスタイル発祥の地として知られています。

 


ブランドとしての地位を確立

ブランドとしての地位を確立

1950年初めには、原料としての販売とともに、デザインを取り入れた商品化が進められました。ラグジュアリーなファブリックとして、付加価値が加えられ、ブランドとしての地位を確立させました。

 

1970年代に入り、クリスチャン・フィッシュバッハ社は急成長を遂げました。スイス以外に、フランス、ドイツ、イタリア、イギリス、そして日本にも事業展開し、高級ファブリックの会社として成長していきました。

 

日本フィスバ株式会社は、主にクリスチャン・フィッシュバッハ社の出資で1971年に設立されました。ヨーロッパより輸入されたインテリアファブリックに加え、縫製技術も導入し、国内メーカーで見ることのなかった16工程の縫製ラインをフィスバ縫製として発表しました。今日も、美しいシルエットを長く保つハイクオリティな縫製として認められています。

 


一流アパレルからのインスピレーション

一流アパレルからのインスピレーション

インテリアファブリックとして知られているクリスチャン・フィッシュバッハ。ファッションファブリックの歴史が長く、感覚的な影響が現在も強く残っています。メンズやレディスのアパレル用ファブリックをパリやミラノのプレタポルテ各社のために開発していました。

 

今日でも、一流アパレルメーカーと同じ工場で、ジャカードや刺繍のファブリックが造られています。

 

80年代には、ドレスファブリックで研ぎ澄まされたジャンニ・ヴェルサーチのセンスをインテリアファブリックのデザインとして発売。ローズのデザインのシリーズは、スリーディメンションと表現され、三次元的な立体感をもつコレクションとなる。

 

自然素材の起用

90年代に入り、自然素材のシルクや麻、ウールといったファブリックをいち早くインテリアファブリックとして取り入れ、当時は、インテリアの分野では新素材として扱われ、実用性の面で非現実的だといわれた自然素材も、現代のインテリアに必要不可欠な存在となりました。

 

快適さ、そして安全性

1996年には、商業施設やホテルといったコントラクトビジネスの分野に向けた防炎商品のアンビエンティコレクションを発表。

 

ベッド&バスの文化

日本フィスバ設立30周年記念となった2001年には、スイスでは長い歴史があるベッド&バスコレクションを日本にも紹介。リビングから寝室、バスルームまで、テイストに合わせたコーディネートが可能となりました。

 

クリスチャン・フィッシュバッハの夢

美への夢

洗練されたヨーロッパのテイストとハイクオリティなファブリックを通して、世界中の人々に、ファブリックで美への夢を与えていくのが、クリスチャン・フィッシュバッハの夢です。

 

 

すでにフィスバをご存じの方も!

 

今年フィスバデビューする方も!

 

生地を一度手にとってご覧ください!

 

実際に目で見て、生地を触っていただければと思います。

 

世界のインテリアファンから愛される、フィスバのカーテンで

 

ご自宅に『プレミアムルーム』を作ってみてはいかがでしょうか?

 

フィスバの品揃えが都内随一!の東京モデルルーム大きなサイズでゆっくりご覧いただけます。

 

レトロモダンなフィスバ | フィスバのカーテン | フィスバ新作2013 | フィスバのイタリアンコレクション | フロント・レースのかろやかスタイル | カーテンでキッズルーム | フィスバベッドリネン | フィスバのカーペット | Fisba history